インビザライン  たかの歯科の矯正

こんにちは、博多区美野島、住吉のたかの歯科です。

マウスピースはいろんな治療に使われますが今回はインビザラインというマウスピースを使った矯正治療を紹介します。

マウスピース矯正は目覚ましい進歩を遂げています。新時代の矯正方法といえるでしょう。

1度の型取りから最先端のコンピュータを駆使して3Dプリンターでマウスピースを制作し

マウスピースを装着するだけで矯正ができるというものです。

2週間に1度マウスピースを取り替え、マウスピースの力で歯を少しずつ動かすことで歯並びを綺麗にします。

1番のメリットは矯正してることが他人にわからないことです。

インビザラインのメリット

1・透明なので見た目が変わらず矯正治療してるのがわかりません。装着感、不快感もほとんどなく普段どうりと変わらない生活ができます。

2・治療期間は平均2年くらいです。月1または2回くらいの通院だけで、忙しいひとには大変助かる治療方法だと思います。

3・歯並びが良くなると虫歯にもなりにくくなります。もちろん、笑顔にも自信が持てます。

4・市販の洗浄液につけて使用して下さいメインテナンスも簡単です。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>