骨再生療法。

こんにちは博多区美野島、住吉のたかの歯科クリニックです。
清川、那の川、百年橋からも近いです。
骨再生療法についてお話しします。
1・ソケットプリザベーションと2・GBR

1・ソケットプリザベーション(歯がある時に適応。)
歯を抜くと穴があきます。
抜いたままだと抜いた穴も開いたままになりものが詰まっつたり入ったりします。穴が開い開いたままにならないように人口骨や人口膜で覆い骨を再生します。期間1ヶ月くらいで骨が再生してきて人口膜を除去して再生させます。

GBR(骨誘導再生療法)歯がない時に適応。
骨再生にはGBRという方法もあります。
ソケットプリザベーションのように歯は有りませんので骨がなくなってるところに人口膜や人口骨、自家骨を入れ骨を再生させます。

ソケットプリザベーションもGBRも一般的な治療方法になってくるでしょう。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>