福岡市博多区歯科・歯医者 矯正インプラントのことなら"たかの歯科"にご相談ください。

歯周病・インプラント研究所 たかの歯科クリニック

当院のこだわり

1. 痛みに配慮した治療を行なってます。

「痛い」「こわい」歯の治療を、「痛くない」「リラックスした」治療へ

歯医者は痛い!怖い!といった従来のイメージを改善しようと、当医院では完全無痛治療を目指しています。麻酔に対する「高い知識」と「最新の技術」を取り入れ、少しでも痛みのない処置を心掛けています。歯茎にグリグリ押し込むような昔のイメージはまるでありません。最近では「いつ麻酔をしたのですか?」と言われることが多くなりました。

▼ 麻酔の流れ ※歯の痛みにより、最初に痛み止めを服用することもあります。
1. プロネスパスタアロマを使った表面麻酔により粘膜を完全麻酔(一分間放置)
2. 電動麻酔で超極細針を使用して麻酔液を注入。麻酔液は37℃の人肌に温めたものを使用 (5〜6分間放置)
3. 完全に麻酔が効いているのを確認後、治療に入ります。

2. お子様にやさしい歯医者

お子様は、必ずと言ってよいほど、歯科医院に対して恐怖心を抱えています。私たちは出来るだけリラックスして治療を受けてもらえるように心がけ、歯科治療に対する苦手意識を植え付けないようにキッズスペースなどを設けて細心の注意を払っています。

▲このページの一番上へ

3. わかりやすい治療

当院では患者様へ治療内容がよくわかるようにIパッドで治療内容をご説明させて頂きます。
大切な歯だからこそ当院の治療内容をよく理解して頂いた上で治療をさせて頂いております。歯科医師からどんなにお口の状態について説明されても、口頭での説明だけでは患者さんに伝わりません。

ですから福岡市博多区美野島のたかの歯科クリニックでは、患者様のお口の中の状態がビジュアル的にわかる資料(補綴メニュー)を作成し、お渡ししています。また、治療の前後には患者さんのお口の中のをCCDカメラで撮影し、それを見ていただくことでお口の中についての理解を深めていただいています。「こんなの初めて、いただきました!」と患者さんにも好評です。

▲このページの一番上へ

4. 清潔な院内

近頃は院内感染という言葉をよく耳にします。歯科医院も例外ではありません。そこで、皆さんがウィルス感染の危険にさらされないよう、当医院では医療用の空気清浄機を導入したり、自動掃除機なども導入しております。

▲このページの一番上へ

5. 感染予防・消毒減菌

写真はケア3プラスという器械です。デンティスターで高温殺菌オイルで虫歯治療器具の一本一本を内部までしっかり殺菌。その後、ケア3プラスで高温オイルをエアーで乾燥させたり、オイルを指し直したりします。いつも、あなた専用にリセットされた器具を使用しています。

デンテスターという器具の消毒に使う器械が入りました。
最近ではテレビや新聞などで病院における院内感染の問題が取り上げられようになりました。院内感染とは器具や設備の滅菌消毒が不十分なため、患者さんや医療従事者に感染症がうつってしまうという大変な問題です。

代表的な感染症にはウィルス性肝炎、エイズなどがあります。病原性をもったウィルスや細菌が滅菌消毒が不十分な器具などを介して患者さんから他の患者さんへ感染してしまうのです。当院では患者さんひとりひとりを院内感染から守るため、高温殺菌オイルで虫歯治療器具の一本一本を内部までしっかり殺菌。

あなた専用にリセットされた器具を使用しています。 殺菌が終わると音声で「殺菌が終了しました」と教えてくれます。 使用する器具はウイルスを死滅させる薬液浸透後超音波洗浄してオートクレーブにて滅菌しています。

▲このページの一番上へ

6. よりよい技術、最新の技術

最新の医療技術をご提供するよう心がけています。学会や講習会等で常に最新の技術を学び、患者様に還元していきます。

▲このページの一番上へ

7. スタッフの対応

明るいスタッフがいつもあなたのお世話をします。
歯科医に言い難いことや、聞きにくいことがあればいつでも私たちにお声をかけてください。

▲このページの一番上へ

8. 薬で治す歯周病

毎日歯を磨いて、ちゃんと歯医者さんで治療も受けているのにどうしてまた虫歯や歯周病になってしまうのでしょうか?
虫歯も歯周病も細菌感染症です。原因はわかっています。本来、虫歯も歯周病もその原因を理解し、コントロールする手段を身に付けて、上手く付き合っていければ、ほとんど進行しない、恐くない病気なのです。 日本の統計を見ると、50歳を越えたころから急激に歯を喪失します。それに比較して欧米では、50歳を超えても歯を失いません。その違いは何でしょうか?欧米では定期的にプロのお掃除や予防処置を受けるのが、生活の一部となっています。
実際、日本でも欧米と同じような予防処置を実践している地域では、ほとんど虫歯や歯周病になっていないのです。「これ以上歯を悪くしたくない!」「一生自分の歯で噛みたい!」という皆様のために当院では、お口の健康は自分で守る「予防プログラム」をご提案させていただいております。

当院ではできるだけ治療初期に歯垢の顕微鏡検査を行い、お口の中の健康を守るプロである歯科医師や歯科衛生士が、あなたのお口の中の健康を守るための知識と技術を伝授します。精密な検査に基づき、知識だけじゃなく、それを自分で実行できるように、一人一人にあったお手入れの仕方、治療や検診の受け方を共に学んでいきます。歯石を取ったときに歯ブラシ指導をすることもあります。

▲このページの一番上へ

9. インプラントCT撮影

当院ではインプラント治療を行う方は必要に応じCT撮影を行います。CT撮影はインプラント部の骨の厚さや幅、高さが正確に3次元的に分かるので、骨幅が薄い方、他院でインプラントができないと言われた方はご相談下さい。

CT撮影

▲このページの一番上へ

10. 集中治療

「短期集中治療」
できるだけ少ない日数で治療が終了するシステムです。治療の本数にもよりますが、2回で終了することもあります。咬み合せの観点より、早く治療することが他の歯の悪化を防ぐこともあります。できるだけ全体で咬めるようにするようにしています。

▲このページの一番上へ